ハリーペットクリニック
Top Medical Services Hours & Maps About us column Health Libraly Recruit
 
通信「今月のハリー便り」を掲載します

コラムのトップに戻る
-
08.03月号 

膝蓋骨脱臼とは、膝の関節にある「膝の皿」といわれる膝蓋骨が滑車という溝の部分からはずれてしまうことです。

先天的に滑車の溝が浅かったり、靭帯の位置がずれていたりすると成長するにつれて脱臼しやすくなります。

後天的では、骨の変形や交通事故などが原因です。

無症状のものから歩行困難なものまで幅広いです。
最初はスキップ様の歩行をするだけでも、この生活が続くとびっこをひいたり、靭帯が伸びてきます。
病態が長期化すると、筋肉が萎縮してくる場合もあります。
症状によっては手術による整復が必要です。

すべての犬種に発生がみられますが、特にヨーキーやポメラニアン、トイプードル、チワワ、シーズーなどの小型犬種が多いです。

 

○床などを滑りにくいものにする。
○肥満にならないように適度な体重を維持する。
○高い場所に昇ったり、降りたりしない。

□時々スキップをする。
□歩き始めに足をあげ伸ばしをする。
□後ろからみてO脚やX脚。
□高いところに昇らなくなる。
□腰をかがめて歩く。

-
-
copyright 2008 Hurry Pet Clinic All Rights Reserved.