ハリーペットクリニック
Top Medical Services Hours & Maps About us column Health Libraly Recruit
 
通信「今月のハリー便り」を掲載します
ハリー便り」は当院の看護士が作成しています。毎月、楽しいイラストとわんちゃんやねこちゃんの役に立つ話などを掲載しています。イラストの中に、毎号「すいか」が登場します。どこかに隠れているかもしれません。探してみてください。
-
寒い日が続いていますが、毎日のお散歩はどうしていますか?
私達はたくさん洋服を着こんで外に出かけますが、わんちゃん・ねこちゃんは寒さを感じているのでしょうか?
今月は洋服について紹介します。
○防寒
一般にわんちゃんは寒さに強いといわれていますが、なかには寒がりな子もいるので真冬に外に連れて行く時は洋服が必要な場合もあります。
  ○皮膚の保護のため
皮膚を痒がる子には、皮膚を舐めたり掻きこわしを防ぐ目的で使われます。また、手術をした子がお家に帰った後、傷口を舐めないようにするためやお散歩の際、 傷口が汚れるのを防ぎます。
     
○汚れ防止
お散歩で外に連れて行かないとトイレをしないわんちゃんであれば、外がどんな天気でも出かけなければなりません。 雨や雪の日にはレインコートが便利です。
  ○抜け毛防止マナーとして
多くの公共施設でペットと一緒に過ごせるようになってきました。このような場所では、抜け毛やニオイなどに配慮することがマナーとして求められ洋服が必要となることがあります。
○洋服を嫌がってないか
(嫌がる子には洋服を頭に通す際、おやつを与えながら練習してみましょう)
○サイズが合っているか
○動きやすいか
○暑そうではないか

ねこちゃんの洋服は毛づくろいができなくなってしまうので、長時間の着用や狭い場所に入った時に洋服が引っ掛かってしまうことがあるので注意して下さいね。
 
-
-
copyright 2008 Hurry Pet Clinic All Rights Reserved.